FX系のサイトを見る限り評判の良いDMM FXが実際に使ってみました。
DMM FX の良かった点と悪かった点を挙げて見たいと思います。

DMM FXの良かった点

スマホアプリが使いやすい

とにかくスマホのアプリの出来が良かったですね。
情報が見やすくスマホの画面だとやりにくいテクニカル分析もそれほど苦になりません。
ユーザーインターフェースが優れていてどう使っていいかわからないということは無いと思います。
またLineを使ったカスタマーサポートも気軽に使えます。

取引ツールが使いやすい

PC向けの取引ツールも使い勝手が良く他の売買比率の確認が出来るなど他にはない機能も付いています。

DMM FXの悪かった点

スキャルピングを認めていない

『禁止事項の短時間での注文を繰り返し行う行為。』というのがどういうレベルなのかわからないのが怖い。

少額取引ができない

DMMFXの通貨単位は、各通貨ペア10,000通貨単位でドル円だと約40000円程度は必要になります。
使い勝手的には初心者にとても優しいのに通貨単位が10000通貨なのは残念です。

まとめ

スマホのアプリがとにかく使いやすくて出先で情報を見るのに向いています。
全てのツールが初心者向けなのに通貨単位が10000通貨単位なのだけは残念です。
全体としてバランスがとれていて何をやってもストレスを感じることは少ないはずです。
ここをメインで使うかどうかは別として口座を開設していて損はないと思います。

おすすめの記事